心機一転


f0150945_2121383.jpg


先日の週末
ひとつの区切りを迎えました
それは 『 先生業 』










結婚を機にそれまでのballet人生に終止符を打ち
同時に先生としての顔も終了
たくさんの可愛い生徒たちに囲まれ貴重な体験をさせて頂きましたが
そんな生徒達も一番小さかった子供が もう高校二年生
時間は流れているんだなぁとつくづく思ったりして・・・

そしてこの週末
長女をきっかけにお誘い頂いたスタジオ生徒の
発表会を迎えました

発表会を最後に離れることになっていたわたし
今回は泣く訳がないと思っていたのに
やっぱり胸がいっぱいになって
いつもの舞台袖定位置で涙をぬぐわずにはいられませんでした

二度目の「おわり」
ホントに最後
いろいろあったけれど やっぱり可愛い生徒たち
この先も できる限り見守っていきたいと思います

こんな素敵なお花やプレゼントを頂き
中高生の生徒たちの中には号泣してくれる子もいたり
惜しんで頂けただけで
ホントにホントに嬉しかったです


これからは
ゆっくりした時間を過ごしながら
今後の計画にじっくり取り組んでいこうと思います










[PR]